仮想通貨

【仮想通貨日記2】GMOコインからBybitへ送金しました

まくろ

1日目はGMOコインに登録!5万円入金!1万円分のビットコインを買いました!

昨日から実際に仮想通貨・暗号資産を購入!

YouTubeで専門用語・ソフトウェア・WEBサイトの情報を仕入れ、ネット検索で理解を深め、自分なりに立てた方針を実行してみます。

この記事ではGMOコインからBybitに送金するまでの記録です。

GMOコインから送金できない!

YouTuberや知人がみんなオススメしているBybitを使う予定です。

ただ、購入するときの手数料の高さが気になったので、取引・出入金・送金手数料が全て無料で板取引に対応しているGMOコインでビットコインを購入!

詳しくは前回の記事をどうぞ!

GMOコインで購入と送金、Bybitで取引を行なうことで可能な限りロスを減らせるんじゃないかと考えています。

利益確定・出金まで経験していないので鵜呑みはご注意!

出金・受取方法は「GMOコイン 出金」「Bybit 出金受け取り」の上位検索で十分対処できるのでココでは紹介しません。すいません。

ここでも念押しする注意点は、間違った入金アドレスを送り先に指定しないことです。

一度送るとフォローが大変らしいので、アドレスの上3桁・下3桁は確認しましょう。

送金前に残り4万円を使ってビットコインの数量を0.002→0.01にしました。

さて、こちらは実際の送金直前のインターフェース画面!

ここで0.01ビットコインを送ろうとしたら何と!最小数量は0.02ビットコインだったことが発覚!

「じゃあどうするか?」って事になりますが答えは簡単で「ビットコインの追加購入」です。

新たに45000円を入金し、追加で0.01ビットコインを購入して送金しました。

仮想通貨・ビットコインは危ない!?

先ほどの取引履歴を見てみるとビットコインの時価総額は、先日夜の480万円から440万円まで下がっています。

最高値777万円からここまで下がったビットコインをこんなに買うってどういうこと?馬鹿じゃない?

…と思うかもしれませんが、そうでもない理由2つを「受け売り」ですが説明します。

1つ目は「企業からの注目度が衰えていないこと」です。

現在の時価総額は低いものの、これまでにその存在が浸透したことで、国・企業・大口投資家が続々と仮想通貨の取引に参加しています。

まだまだ多くの企業が参加していないことや、自社サービスにビットコインを対応させる動きがあるため期待度は高いままです。

今後、国・企業・大口投資家の新規参入で(長期的に見れば)価値は右肩上がりになると予想されています。

2つ目は「大口投資家の動き」です。

ビットコイン全体の40%を所有している大口投資家たちは「クジラ」と呼ばれています。

そういった投資家が仮想通貨を売買すると、時価総額に大きな影響を与えてしまいます。

21年11月~12月に起きた海外での事件や金融政策で価値が下がったことを機に、クジラがビットコインを売って、格安になったときに買い戻して稼ごうという動きもあります。

純粋なビットコインへの不信感からこの時価総額になった訳ではないということです。

またビットコインを購入&送金!

そういった理由で、GMOコインで9.5万円のうち9万円を0.02ビットコインに交換・送信し、Bybitで受け取りました。

送金完了まで約10分

意外だったのは取引所(少なくともGMOコイン)は送金時にメールで連絡してくれなかった事ですね。

まくろ

「いきなり失敗した?」「9万円消えたんじゃないか?」とかなりビビッていました…。

ということで今回はここまでです。

次回は実際にビットコインを基軸通貨として仮想通貨を買ってみたいと思います。