仮想通貨

【仮想通貨日記1】GMOコインでビットコイン買いました

まくろ

仮想通貨始めるなら安くて沢山買える今がチャンスじゃない!?勉強してみよう!

ここまで適当ではありませんが、仮想通貨・暗号資産を始めることに!

最近は、YouTubeで専門用語・ソフトウェア・WEBサイトの情報を仕入れ、ネット検索などで理解を深めて、自分にとってベターな方針が取れるように勉強しています。

このページは、そこから実際に購入してみたときの記録です。

海外取引所がいいみたいだ!…あれ?

もともとは色々なYouTuberや知人が手数料が安いからと使用している海外取引所を利用するつもりでした。

中でもオススメのBybitの場合、クレジットカードで円から交換したビットコイン、イーサ、テザーや、他の取引所から送金した仮想通貨を使用することができます。

クレジットカードで取引できるなら簡単じゃん!

…と思っていたものの、どうやらクレジットカードの場合はプロバイダを経由するため、その手数料が発生するみたいです。

Bybitが対応しているプロバイダはMoonpay(4.5%)とmercury(3.95%)の2種類!

さらにネットワーク手数料もかかるそうです。さすがに無視できません!

とはいってもBybitは規模も大きく便利なので、組み合わせやすいサービスを探すことにしました。

GMOコインはとにかくお金がかからない!

そういった理由で手数料に注目して見つけた!GMOコイン!

取引・出入金・送金手数料が全て無料で、またまたYouTuberや知人オススメの板取引にも対応しています。

板取引は、同じく仮想通貨を購入できる販売所よりも安く買えるメリットがあります!

逆に、販売所での購入は販売会社を仲介するため高くなりがちです。

実際に比較してみると、同じサービス&同じ1ビットコインなのに、板取引の方が約3.2万円安く買えます。

板取引所:484.4万円

    販売所:487.6万円

しかも、板取引はMaker(仮想通貨をお金にする人)はマイナス手数料(=報酬)がもらえるのでお得です。

ちなみに、GMOコインよりもMaker手数料が高い&スプレッドが小さいbitbankという取引所もあります。

それでも私は海外取引所での利用を考えているので、送金手数料が0円のGMOコインを選びました。

名称 板取引手数料 送金手数料 スプレッド
GMOコイン Maker: -0.01%
Taker: 0.05%
無料 0.03%
bitbankMaker: -0.02%
Taker: 0.12%
0.0006BTC 0.002%

仮想通貨買ってみた!

ということで、GMOコインに5万円を入金し、そのうち1万円で0.002ビットコインを購入!

実際の取引では成約代金9604円と手数料5円の計9609円が支払われ、手元は0.002ビットコインと残り40391円です。

まくろ

ちなみにこの記事を作成している間にビットコインの時価総額が上がったので資産が104円増えています(笑)

ビットコインの時価総額が安いときの方が、同じ日本円でもより多くのビットコインを購入できたはずなのに何やっているんだ!

と一瞬思ったものの、今は今後やって来るチャンスをモノにするために、実践を積むことを優先しているんだと認識しています。