ゲーム

パワプロ2021でDJ・ルメイヒューを査定&再現

パワプロ2021でMLB選手の再現!

今回は2020年にヤンキースで活躍したDJ・ルメイヒューです。

 

09年のJ・マウアー以来の打率3割6分台となる高打率でア・リーグ首位打者を獲得!

そのおかげで選球眼と長打力は突出していないものの、出塁率とOPSでもリーグ1位を記録しました。

移籍後の好成績が評価されて6年9000万ドルで大型契約を結びましたが果たして..。

打率試合本塁打打点盗塁出塁率OPSbWAR
.3645010273.4211.0113.0

ここからは査定についてです。

【弾道

MLB平均の打球角度は11-12度なので弾道2と査定しました。

シーズン201820192020
打球角度[度]5.96.52.3

【ミート・パワー】

シチュエーション別の打撃成績から対右・非得点圏の打撃成績を計算し、そのときの打率・IsoPから査定するとミートA82パワーA81チャンスE対左Dになります。

シチュエーション打率出塁率長打率OPS
シーズン.364.421.5901.011
対左投手.400.455.5501.005
得点圏.364.405.455.860

【走力

2020年のスプリントスピードからD50と査定しました。

シーズンスプリントスピード[ft/s]一塁到達タイム[秒]MLB上位[%]
201827.24.4646
201926.74.5854
202026.14.6769

【守備能力】

下表は、二塁手としての守備防御点(DRS)、守備率(Fld%)、アルティメットゾーンレーティング(UZR)です。

UZRを構成する指標の意味はこんな感じです。

  • DPR:ダブルプレーで何点分を防いだか
  • RngR:守備範囲の広さ
  • ErrR:エラーで何点分を防いだか

過去にGG賞を3回獲得していますが、2020年の成績は芳しくありませんでした。

2021年の守備指標はどれも平均・平均以上なので、身体的な衰えと判断するには早い感じです。

ここから肩力C65-69守備C65-69捕球B70-74と査定しました。

二塁手DRS守備率DPRRngRErrRUZRUZR/150
201818.9931.74.54.811.012.5
20192.9930.62.70.64.013.2
20200.971-0.2-0.20.0-0.4-1.0
通算59.9901.810.519.531.84.8

【特殊能力】

  • 広角打法流し打ち:打球方向の分布図より
  • ハイボールヒッター悪球打ち:コース別成績より
  • 固め打ち:複数安打を記録した試合割合38%
  • 初球○:0ストライク時に打率.486、長打率.838
  • 粘り打ち:2ストライク時に打率.318&長打率.494
  • アベレージヒッター変化球○:変化球に対して打率.337&長打率.547

 

作成した選手能力とパワナンバーはこうなりました。

また、再現選手一覧は「メニュー」→「パワプロMLB査定/再現」から確認可能です。

パワナンバー:11400 80993 87305

 

他には2019年版も作成しています。

打率試合本塁打打点盗塁出塁率OPSbWAR
.327145261025.375.8935.5